サイト内検索

サイトメニュー




人気スロット機種(5号機)

人気パチスロ動画

サイト内検索


想定科学パチスロ STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 廻転世界のインダクタンス ティザーPV

STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)概要

5pb.とニトロプラスのコラボ企画「科学シリーズ」二作目。
前作『Chaos;HEAd』(カオスヘッド)の世界観と設定を受け継いでおり、前作が渋谷を舞台としていたのに対し、今作は秋葉原を舞台としている。
なお、前作をプレイしていないとストーリーがわからないということはない。
(これは、三作目に当たるROBOTICS;NOTESにも言える事だが…)

2015年3月28日にツイキャスで行われた新作発表会にて、『Steins;Gate0』が発表された。機種等に関しては不明だが、アニメ化される事も同時に発表されている。

そして、発売5周年を記念してアニメ版の再放送が行われる事が発表された。放送局はTOKYOMX・BS11の2局。放送は7月から予定されている。
(TOKYOMXでの放送に関しては、試験運用中のアプリ「エムキャス」に対応している)

ストーリー

秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーで、厨二病から抜け出せない大学生の岡部倫太郎は、サークル仲間と日々ヘンテコな発明を繰り返していた。
2010年7月28日、岡部は単位取得のため同期にして友人の橋田至と共に向かった講義会場で、弱冠18歳でアメリカの科学誌に学術論文が掲載された天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。
しかし、彼はその数時間前にラジオ会館の8階奥で大量の血溜まりの中に倒れる彼女を見ていた。
そしてそれを橋田へ報告した携帯メールは、何故かその1週間前の日付で受信されていた。
検証の結果、発明品の一つである電話レンジ(仮)が偶然にも携帯メールを過去へと送るタイムマシンとしての機能を備えていたことが判明する。
そしてその偶然が全世界の未来を左右するできごとになると、世紀の大発明に浮かれていた岡部自身は知る由もなかった―――。

https://dic.pixiv.net/a/Steins%3BGate


STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)の正統続編のSTEINS;GATE 0(シュタインズ・ゲート ゼロ)が2015年11月19日にPS3、PS4、PS Vitaで発売されるみたいです。

それに合わせてパチスロでも登場する感じなんでしょうかね?


にほんブログ村 スロットブログ スロット攻略・裏技へ
にほんブログ村
名前:        ※HTMLタグは使用不可


最新スロット関連ニュース

人気パチスロ記事

2021年9月

パチスロニュース・2chまとめ
過去記事

PAGE TOP