サイト内検索

サイトメニュー




やじきた道中記乙
メニュー

人気スロット機種

サイト内検索

DMM GAMES 遊び放題


やじきた道中記乙

設定差・設定判別

やじきた道中記乙の画像

やじきた道中記乙 設定差・設定判別

ボーナス・AT初当たり確率


設定 やじきた祭(AT) やじきたボーナス AT+ボーナス
1 1/397.9 1/875.1 1/273.5
2 1/391.4 1/827.8 1/265.7
3 1/378.2 1/801.2 1/256.9
4 1/343.2 1/779.6 1/238.3
5 1/303.1 1/725.1 1/213.8
6 1/268.0 1/681.4 1/192.3

ボーナス・AT初当たり確率共に高設定になるにつれて優秀な数値になっている。
ボーナスよりAT初当たり確率の方が設定差があり、特に設定6は設定1~5と比べるとかなり優遇されている。
PAYOUT的に設定5くらいを1つの目安にするといいと思います。

設定差のある小役


設定 弱チェリー
1 1/91.0
2 1/87.3
3 1/84.0
4 1/80.9
5 1/78.0
6 1/75.3

3000Gでの弱チェリー個数
  • 設定1~設定6:32.9~39.8個

  • 3000G回して約7個の差が出ます。
    終日カウントして設定1と設定6だったら設定判別できるかなって感じの設定差ですが、一応カウントするようにしよう。
    ※通常時はもちろんボーナス中、AT中のどの状態でもカウント可能

    やじきたボーナス当選率


    設定 スイカ 強チャンス目
    1 3.0% 20.0%
    2 3.91%
    3 4.44%
    4 4.88%
    5 6.25%
    6 25.0%

    スイカと強チャンス目からのやじきたボーナス当選率に設定差がある。
    スイカは高設定になるにつれて、強チャンス目は設定6のみ当選率が高くなっている。
    ※通常時・AT中(わっしょいチャンス・天照降臨中は除外)にかかわらず常に一定の確率で抽選されている。

    周期短縮率


    ハズレからの短縮当選率
    設定 当選率 実質当選確率
    1 0.69% 1/1499.9
    2 1/1507.0
    3 1/1514.2
    4 1.1% 1/952.5
    5 1.24% 1/851.0
    6 1.38% 1/769.8

    リプ3連で当選時の振り分け
    短縮 設定1~3 設定4 設定5 設定6
    10里 31.0% 32.6% 31.2% 30.0%
    20里 16.4% 22.5% 26.2% 30.0%
    30里 2.5% 4.16% 5.0% 6.67%
    トータル 50.0% 59.3% 62.5% 66.6%

    設定 スイカ
    1 25.0%
    2
    3
    4 29.9%
    5 31.6%
    6 33.4%

    通常時(残り11里以上)でのハズレ・リプレイ3連・スイカからの周期短縮に設定差がある。
    残り10里以下やレア小役連続成立時などは短縮抽選が変わるのでサンプルから除外するようにしよう。

    設定看破・設定推測まとめ

    設定差にある小役は弱チェリーのみで小役での設定判別は難しいと思いますが、参考程度に一応カウントするようにしましょう。

    スイカと強チャンス目からのやじきたボーナス当選率にも設定差があるので小役確率自体には設定差はありませんが、スイカと強チャンス目をカウントしてやじきたボーナス当選率を見るようにしましょう。
    特にスイカからの当選率は設定1と設定5・6だと2倍以上の差があるので、早い段階でスイカからやじきたボーナスに当選すれば高設定の可能性が高くなり粘る理由になると思います。

    ハズレ・リプレイ3連・スイカからの周期短縮当選率が判明しました。
    特にハズレからの周期短縮に大きな設定差があります。
    後、リプ3連から当選した場合20里・30里の選択率にも結構差があり高設定の可能性が高くなるのでリプ3連から短縮抽選に当選した場合は何里短縮されたかもチェックしておくといいと思います。

    名前:        ※HTMLタグは使用不可

    1 : 弱チェリーについて 2014年8月12日 16時52分30秒

    BIG中とAT中を除き弱チェリーをカウントしましたが、3000Gで40回!設定6かと!
    しかしながら、BIGが3回ATが11回と最低な状態。
    1000GオーバーでAT50Gで約100枚で終了。
    次は天井(関所10回)までいき、一撃5000枚。
    隣の台は1394G(多分天井かと?)でAT70Gで終了。

    5000枚出たのは、チェリーの差?やっぱり設定は良かったのでしょうか?

    またまたな気がしてなりません。

    2 : 管理人@養分担当 2014年8月12日 17時50分7秒

    >>1
    3000Gでチェリー1/40だと追いかけますよね。
    まだ解析出てないのでなんともいえませんね。
    普通はAT中に設定差もたせないですけど、ハーデスはありましたからねー(低設定だとAT中ジャッジメントまず引けないし、ループストックもほぼ無い)
    ハーデスと比べるのは強引なんですが、結構初期G数(ハーデスでいうジャッジメント)でかなり出玉かわってくるような機体なので、糞荒いのは間違いなさそうです。
    G数短縮にも設定差あるみたいなんですが、まだ調査中です。
    でも天井と1000G越えされているので6は無いのかな?
    ちとこればかりは全然打ててないのでわかりません。すみません。お盆終われば設定狙いで打ちに行こうと思ってます。
    一回だけ打ったんですが、演出は好きです。



    関連・最新スロットニュース

    新規追加パチスロ機種

    人気パチスロ記事